刺繍糸でかぎ針編み「バレンタインデーにも「ハートのモチーフ」」の編み方

刺繍糸でかぎ針編み「バレンタインデーにも「ハートのモチーフ」」の編み方雑貨

2月のバレンタインデーへ向けて、第2弾は「ハートのモチーフ」を編みました。1色で編むと上品な雰囲気に、多色で編むとカラフルでポップな雰囲気になります。用意したプレゼントに合わせて編んでみてください。編み図と編み方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

1.材料

刺繍糸(4色)1段め…約1m、2段め…約1m30㎝、3段め…約2m50㎝、4段め…約3m

かぎ針 5号、とじ針

※今回もダイソーで購入した刺繍糸を使って編んでいます。1色で編む場合は、刺繍糸1束(約8m)を用意してください。

 

2.編み図と編み方

以下編み図をクリックしていただくと画像が大きくなります。

1.ハートモチーフ1段め

「わ」の作り目に「変わり中長編み2目の玉編み」+「鎖編み2目」を6回繰り返して編みます。

1目めは、「わ」の中に「鎖目」を続けて2目編んだあと、未完成の「中長編み」を編みます。

さらに針先に糸をかけて引き抜きます。「変わり中長編み2目の玉編み」が1目編めました。

続けて「鎖編み」を2目編んだ後、「わ」の中に未完成の「中長編み」を2目編みます。

針先に糸をかけて「中長編み2目の玉編み」を編みます。

さらに糸をかけて、かぎ針にかかっている2ループを引き抜き、「変わり中長編み2目の玉編み」を完成させます。

続けて模様編みを全部で6回編み終わったら、1度かぎ針を抜きます。

2重にした作り目の「わ」の①か②どちらかの糸を引いてみて、糸端が動かないほうの糸を先に引き締めます。

最後に糸端を引いて「わ」を引き締めます。

最初の目に「引き抜き編み」をして1段め完成です。1色で編む場合は、1段めの鎖編み箇所に1目「引き抜き編み」を編んで、2段めの開始位置をずらしてください。

 

スポンサーリンク

 

2.ハートモチーフ2段め

2段めは「細編み」+「中長編み」+「長編み」を順に編んでいきます。ハートのとんがりの部分だけ「鎖編み」が1目になるので気を付けてください。

1段めの鎖編み箇所に糸を付けます。

続けて編み図にしたがい、2段めを編みます。

 

スポンサーリンク

 

3.ハートモチーフ3段め

3段めは「長編み」を編み入れる位置が少しわかりにくいので、気を付けてください。

画像は、3段めのハートのへこみ部分を編むところです。画像の位置の2段めの目に、編み目記号にしたがって編み入れていきます。

ハートのへこみ部分を編み終わったところです。

同様に画像の位置の2段めの目に、編み目記号にしたがって編み入れていきます。「長編み」を編み入れる箇所に気を付けてください。

続けて編み図にしたがって編み進め、3段めを完成させます。

 

スポンサーリンク

 

4.ハートモチーフ4段め

ハートの丸みの箇所は、「長編み」+「鎖編み3目のピコット編み」を続けて5目編み入れます。

開始位置に糸を付けます。

画像は、4段めのハートのへこみ部分を編むところです。画像の位置の3段めの目に、編み目記号にしたがって編み入れていきます。

へこみ部分を編み終わりました。

続けて編み図にしたがって4段めを編み進め、「ハートモチーフ」の完成です!

白い刺繍糸1色でも編んでみました。色使いでかなりモチーフの雰囲気が変わります。

大きさは横 約8㎝×縦 約7.5㎝になります。刺繍糸やレース糸では、コースターには少し小さいかなと。コースターやアクリルたわしにする場合は、太い毛糸で大きめに編んでみてください。

リボンのアクセントにしたり

袋の中にポイントとして入れても良いかと思います。

ハートの形を編むのは思ったよりも難しく、試行錯誤しながら楽しんで編んでいます。

どなたかの参考にしていただけたら嬉しいです。ぜひお好きな色で編んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました