刺繍糸でかぎ針編み「巻きバラ」の作り方

刺繍糸でかぎ針編み「巻きバラ」の作り方あみぐるみ

刺繍糸で編むマスコット第6弾は巻きバラです。

土台となるえんぴつキャップカバーを緑の刺繍糸で作成すると、1本のバラのようになります。

土台となるえんぴつキャップカバーの編み方はこちらの記事を参考にしてください。

刺繍糸を使った「えんぴつキャップ」の作り方

スポンサーリンク

1.材料

刺繍糸 1色、かぎ針 2号、刺繍針

ダイソーの刺繍糸1束でバラ1つが作成出来ます

2.編み図

巻きバラの編み図です。鎖編みの作り目をしてから模様編みをします。

編み図をクリックしていただくと大きくなります。

3.作り方

1.バラを編む

編み図の通りに編み終わったところです。編み地はこの時点ではくねくねとしています。編み終わりの糸の長さを長めに残してください。

2.バラを巻く

花びらの小さい方を内側にしてクルクルと巻いていきます。

巻き終わったら、長めに残しておいた編み終わりの糸で中央をぐし縫いし、留めてください。

バラを本体へ縫い付けたら完成です!

バラの下にパッチンピンを縫い付けて、ヘアアクセサリーにしても可愛いです。色々な色で作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました