かぎ針編み「ふわふわなお花モチーフ」の編み方

かぎ針編み「ふわふわなお花モチーフ」の編み方お花モチーフ

夏の気配が近づいてきたので、ワンピースや浴衣に合うようなヘアアクセサリーが欲しいなと思い、お花のモチーフを編みました。

今回は夏らしくふわふわしたお花を意識して、「リング編み」の技法を使って編んでいます。使う糸の色でお花の雰囲気が変わるので、色の組み合わせを楽しんでください♪編み図と編み方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

1.材料

刺繍糸…(1、2段め)約1m (3、4段め)約1m30㎝ (5、6段め)約1m90㎝ (裏地)約1m50㎝、かぎ針3号、とじ針

※今回もダイソーで購入した刺繍糸を3色使って編んでいます。

 

 

2.編み図

編み図をクリックしていただくと、画像が大きくなります。

お花モチーフは「わ」の中に6目「細編み」から編みはじめ、1段ごとに編地を裏表に返しながら、編み図にしたがい全部で6段編みます。奇数段で6目増し目、偶数段は目数の増減なしで「リング編み」を編んでください。

「リング編み」の編み方は、3.編み方で詳しくご説明します。

裏地は「わ」の中に6目「細編み」から編みはじめ、編み図にしたがい全部で3段編みます。編み終わりの糸は後程縫い付けるために使うので、カットせずに残して置いてください。

 

3.編み方

1.お花モチーフを編む

「わ」の中に6目「細編み」を編み、「わ」を引き締めて「伏せ編み」を編んだ後、2段めの立ち上がりの「鎖目」を編みます。

かぎ針にかかっているループを起点に、編地を裏に返します。2段めは裏地を見ながら、1段めの進行方向とは反対に編んでいきます。

「リング編み」の編み方です。編み糸に中指を置き、指を画像の→の方向に下げます。

中指を糸に置いた状態で、1段めの「細編み」の頭奥側1本にかぎ針を入れます。

そのまま針先に編み糸をかけて、かぎ針を引き抜きます。

裏から見ると、中指に糸が巻かれた状態になっています。

さらに針先に編み糸をかけて、かぎ針にかかっているループ2つを引き抜き、「細編み」を完成させます。

中指を抜いたら「リング編み」1目の完成です。編んでいる編地から見ると、裏側にリングが出来ます。

同様に全部で6目「リング編み」を編みます。編み終わったら、ループを引き伸ばしてかぎ針を抜き、ループを半分にカットして余分な糸を抜きます。

閉じ針に糸を通し、編みはじめの目の頭と編み終わりの半目に針を通し、「わ」の閉じ方の処理をします。

リング模様を手前に見ながら、2段めの編みはじめの「リング編み」の頭に3段めの編み糸を付けて、立ち上がりの「鎖目」+「細編み」を編みます。

前段の「リング編み」の頭に「細編み」を2目編み入れる増し目をしながら、全部で12目「細編み」を編みます。

4段めも、2段めと同様に、立ち上がりの「鎖目」を編んだあと、編地を返します。「リング模様」が裏側になります。

続けて目数の増減なしで「リング編み」を12目編んだ後、編み終わりの処理をします。

4段編み終わったところです。リング模様がふわふわになってきました。

リング模様を手前に見ながら、4段めの編みはじめの「リング編み」の頭に5段めの編み糸を付けて、立ち上がりの「鎖目」+「細編み」を編みます。

前段の「リング編み」の頭に編み図にしたがって増し目をしながら、全部で18目「細編み」を編みます。

6段めも、4段めと同様に、立ち上がりの「鎖目」を編んだあと、編地を返します。「リング模様」が裏側になります。続けて目数の増減なしで「リング編み」を18目編んだ後、編み終わりの処理をします。糸端は裏地と合わせるときに中に入れ込むので、カットしなくても大丈夫です。

「リング模様」を整えたら、お花モチーフの完成です!

 

スポンサーリンク

 

2.裏地を編み、モチーフを組み立てる

裏地も「わ」の中に6目「細編み」から編みはじめ、編み図にしたがい全部で3段編みます。編み終わりの糸は後程縫い付けるために使うので、カットせずに残して置いてください。

ヘアピンに仕立てる場合は、裏地の2段めあたりにピンを通してください。

表からみると、このような感じになります。

裏地にお花モチーフをのせ、残しておいた糸端を針に通して、グルリと1周巻きかがります。

ヘアゴムに仕立てる場合は、ヘアゴムを15cm程度用意してください。

裏地の1段めあたりからヘアゴムを通し、抜けないようにひと結びします。

お花モチーフをのせ、ヘアピンと同様に巻きかがります。

1周巻きかがったら裏地の中心に糸端を通して、糸が抜けないように処理してください。

ふわふわなお花モチーフのヘアゴム完成です!

大きさは、直径 約5cmほどになります。

糸の組み合わせの色を変えて、もう2個モチーフを編んでみました。

グラデーションを楽しんでも良いですし、反対色を使って糸の色の違いを楽しんでも可愛いと思います♪お好きな色で編んでみてください。

読んで頂いてありがとうございました。

どなたかの参考にしていただけたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました