飾り

スポンサーリンク
季節の飾り

かぎ針編み「兜飾り(かぶとかざり)」の編み方

今回は、季節の飾りをテーマに「兜飾り」を真似て編んでみました。実物を詳しく見たことが無いので、間違いがあっても温かい目で見て頂けると嬉しいです。編み図と編み方をご紹介します。
季節の飾り

刺繍糸でかぎ針編み「節分飾り「柊鰯(ひいらぎいわし)」」の編み方

節分の飾りシリーズ第3弾は「柊鰯(ひいらぎいわし)」を編みました。柊鰯は、昔から節分の日に魔除けとして玄関に飾られるそうです。鰯の頭を表現するのが難しくて、単体では何かわかりずらいかもしれませんが。。ぜひオニやマスとセットで飾ってみてください。編み図と編み方をご紹介します。
季節の飾り

刺繍糸でかぎ針編み「節分飾り「オニ」」の編み方

節分の飾りシリーズ第2弾は「オニ」を編みました。どこどなく愛嬌のあるオニを目指し、顔だけの小ぶりな編みぐるみにしてみました。顔の刺繍次第でオニの表情が変わるので、手作りの良さを楽しんでください♪編み図と編み方をご紹介します。
季節の飾り

刺繍糸でかぎ針編み「節分飾り「トラ柄のマス」」の編み方

2月の「節分」へ向けて、ミニ飾りを編みました。第1弾は「トラ柄のマス」です。柄は鬼のパンツをイメージしています。編み図と編み方をご紹介します。
季節の飾り

刺繍糸でかぎ針編み「門松」の編み方

12月はさすが師走と言われるだけあり、主婦にも何かと忙しい日々ですが。。。久しぶりに手芸を楽しむ時間が出来たので、お正月に向けて「門松」を編みました。デザインは松竹梅をイメージして、縁起を担いでみました。ミニサイズなので、ちょこんと飾るのに...
季節の飾り

かぎ針編みで編む「クリスマスオーナメント」の編み方まとめ

今日から12月になったので、クリスマスツリーを出して今まで編みためていたオーナメントを飾ってみました。 我が家のツリーは小さいので、オーナメント6種類各3個ずつを飾ったら、思いのほかちょうど良いボリュームになりました。。これ以上編むと...
季節の飾り

かぎ針編み「クリスマスオーナメント(お花)」の編み方

クリスマスツリーのオーナメントを作ろう企画第6弾は「お花」のモチーフを編みました。イメージとしては星のきらめきのようなオーナメントの形をした「お花」のモチーフになります。編み図と編み方をご紹介します。
季節の飾り

かぎ針編み「クリスマスオーナメント(松ぼっくり)」の編み方

オーナメントを作ろう企画第5弾は「松ぼっくり」を編みました。編み図が少々複雑ですが、慣れれば同じ編み方の繰り返しです。皆さまもぜひお好きな色で編んでみてください。編み図と編み方をご紹介します。
季節の飾り

かぎ針編み「クリスマスオーナメント(ボール)」の編み方

クリスマスツリーのオーナメントを作ろう企画第4弾は「ボール」を編みました。グリッターカラーの刺しゅう糸も使って、クリスマスらしくキラキラしたボールを意識して作成しました。チェーン部分の編み方に少しコツが必要ですが、少しの糸で量産できるので、皆さまもぜひ編んでみてください。編み図と編み方をご紹介します。
季節の飾り

かぎ針編み「ミニクリスマスツリー」の編み方

レースヤーンを使ってかぎ針編みで編んだ「巻きバラ」のモチーフを重ねた「ミニクリスマスツリー」を作りました。円錐形の土台を作り、そこにパールビーズでバラを留めるように縫い付けています。編み図と編み方をご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました